旅行業務取扱管理者の試験

国内旅行業務取扱管理者は国内旅行のみを取り扱う

130306.jpg

「国内旅行業務取扱管理者」とは、旅行会社などでとてもかかす事のできない資格です。
ちなみにこの「国内旅行業務取扱管理者」という資格は、国家試験を受けなければならなく、合格すると国家資格扱いになります。

「国内旅行業務取扱管理者」の主な仕事内容は、上記にも記しましたが、国内旅行業務だけを扱う事ができます。
また内容については、国内旅行の企画・旅行の安全確保、旅行者の利便の増進・旅行の添乗といったこともする事もあります。
その企業によっても、仕事内容は様々かと思いますが大まかにいうとこういった仕事をすることになるでしょう。

「国内旅行業務取扱管理者」は旅行会社においてかかすことのできない資格なのです。
この資格は国によって10名以上の企業の場合2名選任することが義務付けられています。
よってこの「国内旅行業務取扱管理者」の資格を持つものがいなければその旅行会社は業務を運営することができないのです。

旅行は少なくともひとの命を預かる仕事ですので、こういった資格を各企業ごとに配置されているということはとても安心して旅行を楽しむことができるのです。

その為にも、「国内旅行業務取扱管理者」は重要な職業だという事ができます。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




修学旅行 知恵
修学旅行 人気スポット

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。